妊娠中の便秘では妊婦糖尿病にも注意しましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加  

妊娠中の便秘では妊婦糖尿病にも注意しましょう

妊娠中の便秘では妊婦糖尿病にも注意しましょう

 

妊婦さんが便秘になりやすいという事はよく知られている事実です。便秘になるとお腹が苦しくなるだけではなく、吐き気や、肌荒れなども引き起こすものの、ほとんどの場合はすぐさま健康被害が起こるというものではないので、あまり気にしていないという方もいるかも知れませんね。

 

しかし、妊娠中の便秘は胎児へ供給するための血液を汚してしまったり、妊婦糖尿病の原因にもなりますので、重篤化させてしまうまえに、お腹をすっきり便秘解消させておくほうが賢明です。

 

⇒ 妊婦におすすめ!便秘解消の方法

 

妊娠と便秘と血糖値の関係

 

妊娠中は胎児のゆりかごにあたる子宮を安定させるために、黄体ホルモンの分泌量が多くなります。黄体ホルモンは子宮だけではなく、大腸など他の臓器の動きも緩やかにしてしまう働きがあります。

 

胃や腸の働きが低下することとなりますから、食べたものが便として排出されるまでに時間がかかるため、便から水分が奪われ過ぎてしまい、便秘になりやすくなるのです。

 

また、黄体ホルモンにはインスリンの分泌量を減らす作用があります。ついでに便秘になると腸内の腐敗ガスが多くなり、腐敗ガスの影響でインスリンの分泌量が減ってしまうんですね。

 

インスリンの分泌量が減るという事は、血糖値が下がりにくくなり、妊婦糖尿病になることがあります。

 

妊婦糖尿病は通常なら出産を終えれば血糖値も戻るものですが、妊娠中にに血糖値が高いままの状態が続き過ぎると、出産後も血糖値が高いままになり、一般的な糖尿病になってしまう恐れがあります。

 

妊娠中に血糖値が高いとどんな事が起こる?

 

 

インスリンは血糖値を下げるためのホルモンですが、このインスリンが少なくなってしまうと妊婦さんの体内ではどういうことが起こるのかと考えてみましょう。

 

赤ちゃんの栄養は母体からの血液ですが、血糖値の高い血液は、赤ちゃんにとっても高エネルギーなため、胎児が巨大化してしまう可能性があり、自然分娩での出産が難しくなり、帝王切開になる可能性が高まります。

 

自然分娩での出産ができないという訳ではありませんが、非常に難産になり、分娩に時間がかかり、母子ともに負担が大きくなるばかりか、赤ちゃんに呼吸器系の疾患が出る確率が上がります。

 

さらに、高血糖に慣れてしまった赤ちゃんは、インスリンの分泌量が多くなり、低血糖症を起こしやすくなってしまうという問題もあるのです。

 

妊婦糖尿病にならないためには

 

ママと赤ちゃんの体のためには、血糖値が低すぎるのも問題ですが、高すぎれば胎児の巨大化や呼吸器系障害、ママの糖尿病、生まれて来た子供の低血糖症などの原因となります。

 

日ごろからパンや麺類、お菓子など、糖質(炭水化物)を多く摂取している方は、妊娠中はインスリンの働きが弱まる事を考慮し、糖質の摂取量を控えるようにしましょう。

 

血糖値を下げるのに最も効果的なのは有酸素運動ですので、無理をしない程度に軽い運動を心掛けましょう。運動といっても特別なことをする必要はなく、「体調のいい時に歩く」ただこれだけでいいので1日5分から始めてみましょう。

 

また、食物繊維には血糖値の上昇を穏やかにする作用がありますし、水溶性食物繊維は便秘解消にも役立つものですので、水溶性食物繊維を多く含むキノコ類海藻、アボカド、オクラなどを食事に摂り入れてみてはいかがでしょうか。

 

妊娠中の便秘対策で注意すべきこと

 

妊娠中は自分だけではなく、赤ちゃんへの血液や羊水へも水分が使用されます。ただでさえ黄体ホルモンの影響で便の水分量が不足しやすい上に、体は普段以上に水分を必要としている状態ですので、いつもより少し多めに水分補給を行うようにしましょう。

 

蠕動運動を高める、腸の動きをよくする成分(キャンドルブッシュなど)の含まれる便秘茶、サプリ、便秘薬などは、腸だけではなく子宮までも収縮させてしまい、早産や流産のリスクを高める恐れがあるので使用は控えましょう。

 

妊娠中は便秘や高血糖値になってしまいがちですが、ちょっとした習慣で重篤化させない事は可能です。自身と赤ちゃんのためにも、便秘と血糖値対策は行うようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

妊婦の便秘解消におすすめのアイテム3選

オリゴ糖、乳酸菌、食物繊維などを含むお茶やサプリで便秘予防、頑固な便秘もスッキリ!腸内環境を改善することもできます。


はぐくみオリゴの特徴

腸の中の善玉菌を増やしてくれる混じりけなしの100%オリゴ糖です。あまり甘くないのでお料理にも使いやすいです。シロップ状のオリゴ糖と違い無添加なので妊婦さんも安心です。<返金保障あり>

⇒ はぐくみオリゴ 公式サイトへ

価格 評価 備考
初回特別価格 1,840円 評価5
はぐくみオリゴの口コミ・体験談

妊娠前から便秘が頑固でコーラックなどの下剤も効果がないことがあったのですが、妊娠してからはさらに悪化してしまいました。旦那に勧められても「こんなパウダーで効くわけない」と疑いつつでしたが、トイレを占拠されるのが辛いから飲んでと強制(笑)されてしぶしぶ3日飲んでみたら4日目に驚くような立派なのが出てきて驚愕しました。あと1か月で出産ですがこの数か月、オリゴ糖のおかげで2日に1回というペースで出ています。(MAYU)

 

液体のオリゴ糖を妊婦になる前には毎日コーヒーに入れて飲んでいたんですが液体のオリゴ糖は添加物が多いというのを聞いて無添加のはぐくみオリゴに変えました。効き目はこれまでのオリゴ糖と同様バッチリです。現在はコーヒーは控えているのでヨーグルトにかけて食べています。(なっちー)

 

1年前に出産した姉から教えてもらったはぐくみオリゴ。子供のときから便秘がちでしたが出産まで便秘知らずで楽でした。ただ、飲む量には注意が必要!初めての時に飲み過ぎてちょっと下痢になってしまったので一気に大量に摂取するのは危険ですw(ももすけLOVE)


すっきり贅沢抹茶の特徴

下剤の成分が入っていない安心の便秘解消茶です。便秘解消や予防にもなる水分摂取もできるのもいいところです。食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌などのパワーで便秘をやっつけます。

⇒ すっきり贅沢抹茶 公式サイトへ

価格 評価 備考
2,520円 評価4 送料無料
すっきり贅沢抹茶の口コミ・体験談

妊娠して便秘になることが多く産院で下剤をもらいました。1回目に飲んだ時には良く効いていたのですが、あまりに便秘が毎日で放置すると何週間も出ない勢い。数日に1回コロコロとうざぎのうんちみたいのが2、3個出るだけで薬もほぼ毎日になってしまいました。飲むたびに出ていたのが薬が効かなくなってしまい、たくさん飲み過ぎなのも怖くなって検索してみるとこのお茶がいいというので藁にも縋る気持ちで注文!届いたその時にすぐ飲んでその日の夜に多めのコロコロが!本当に感謝しかないです。辛かったので。(aroaro)


善玉菌のチカラの特徴

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌を1カプセルに20億個も詰め込んだサプリメントです。腸内環境を良くして便秘解消へ導いてくれます。いつでも飲みやすいカプセルタイプで持ち運びにも便利です。

⇒ 善玉菌のチカラ 公式サイトへ

価格 評価 備考
1,950円 評価3.5 送料無料
善玉菌のチカラの口コミ・体験談

出産ギリギリまで仕事が詰まっているためいつもバタバタしていてストレスで爆発しそうな毎日です。前は便秘になることはなかったのですが、妊娠3か月くらいから徐々に排便の回数が減ってきました。仕事場でもパッと飲めるサプリを探していたのでこの乳酸菌サプリには助けられています。(yuka)

 

中学くらいから便秘が酷いのですが便秘解消には”ヨーグルトの大量食い”というのをしてきました。妊娠が発覚してからヨーグルトの味、臭いが嫌いになってしまって食べれなくなったの乳酸菌配合のサプリメントで代用しました。乳酸菌が私には合っているので善玉菌のチカラも人よりも効果的に効いているじゃないかと思います。便秘だと思ったら1日飲んで次の日にはスルーっと来ますよ。便秘でないときも、おならの匂いに悩んでいたんですが善玉菌のチカラを飲むと臭いがマシになります。(ごるりま)


適度な水分補給、食物繊維、軽い運動・ストレッチも妊娠中の便秘には効果的です。できるだけ規則正しい生活、食事バランスを考えて過ごしましょう。


妊婦の便秘解消 はぐくみオリゴ すっきり贅沢抹茶 善玉菌のチカラ