寒天の食物繊維で便秘解消!妊婦さんにも食べやすい簡単レシピ他

このエントリーをはてなブックマークに追加  

寒天の食物繊維で便秘解消!妊婦さんにも食べやすい簡単レシピ他

寒天の食物繊維で便秘解消

 

妊婦さんの便秘解消におすすめの食材の代表として、寒天があります。便秘解消には、やはり食物繊維が効果的です。そして寒天は、その約80%が食物繊維でできています。

 

そのため、身体に吸収されることがほとんどないので、カロリーもゼロと考えられています。体重増加の気になる妊娠中でも、安心して摂取することができるのです。

 

妊娠中に便秘になったとき、安全な方法で解消したいと思うのは当然のことです。昔からある安心な食品で便秘予防、解消に役立てていきましょう。

 

⇒ 妊婦さんの便秘解消にはこちらがおすすめ

 

寒天に含まれる食物繊維の種類

 

寒天は食物繊維の宝庫です。実際、あらゆる食材の中で、食物繊維の含有率が最も高いと言われています。しかし、便秘解消のためと考えて、ただ単に食物繊維を大量に食べればいいかと言うと、決してそうではありません。

 

食物繊維は大きく分けて、水に溶ける『水溶性食物繊維』と、水に溶けない『不溶性食物繊維』があります。このふたつをバランスよく食べることが重要なのです。

 

水溶性食物繊維
水に溶け、ドロドロの状態になることで、腸内の老廃物や毒素を取り込んで、便として排泄してくれる作用があります。

 

不溶性食物繊維
水に溶けず、胃や腸で水分を吸収してふくらむことで、腸壁を刺激して、便を排泄しやすくしてくれる作用があります。

 

そして、寒天が便秘に効果的な理由は、水溶性と不溶性、両方の食物繊維がバランスよく豊富に含まれているからです。つまり寒天は、胃や腸で行われる消化吸収のすべての段階で作用するため、便秘を解消するには非常に優れた食材なのです。

 

同じく水溶性と不溶性、両方の食物繊維を豊富に含む食材として、ゴボウや納豆がありますが、それらに比べて寒天には癖がなく、また手軽に摂取することができます。しかも寒天はローコスト・ローカロリーで、長期保存も可能です。

 

関連記事:水溶性食物繊維と不溶性食物繊維 妊婦の便秘にはどっちがいい?

 

寒天の摂取量の目安

 

軽量スプーン

 

寒天の一食分に使う量の目安は、約2gと言われています。わずか2gでも便秘解消に効果があるのは、食物繊維には高い保水力があるからです。

 

食物繊維は体内に入ると、水分を吸収して250倍にもふくらみます。さらにその水分は胃や小腸では吸収されないまま大腸まで届き、便のかさを増やすと同時にやわらかくして、排泄しやすくするという効果があります。

 

また食物繊維は体内で250倍にふくらむので、満腹感を得ることもできて、体重増加に悩む妊婦さんには、ダイエット効果も見込めて一石二鳥と言えます。

 

また食物繊維の一日の摂取量の目安は、成人女性で20〜25gが理想と言われていますが、寒天は100倍の水分を吸収するため、たった2gでも十分に便秘解消の効果を得ることが見込めます。

 

寒天に必要不可欠な水分

 

寒天には、粉状のもの、棒状のもの、糸状のものの3種類があります。中でも粉状のものは、ヨーグルトにそのまま混ぜて食べたり、ご飯を炊くときに混ぜ込んだりと、手軽に使うことができます。

 

寒天は便秘解消に非常に効果のある食材ですが、摂取の仕方を間違えると、かえって便秘をひき起こしてしまう場合があります。その主な原因は、水分不足です。

 

寒天は水分を吸収してふくらみ、その水分を固めます。しかし体内でも同じように水分を吸収して固まろうとするので、水分が足りていないと、便を固くしてしまうのです。寒天を食べるときは、必ず意識的に水分を補うようにしましょう。

 

簡単に作れる寒天レシピ

 

ゼリー

 

特別なレシピにしようと思うと面倒でもあるので、一番簡単な方法はご飯に加えることです。ご飯を炊くときに粉寒天を加えるだけ。お米2合で小さじ1くらいの粉寒天を加えておきます。

 

混ぜておいてもいいですが、お釜を炊飯器にセットしてから小さじ1程度入れてそのまま炊いてもダマになったりはしません。たくさんは摂取できませんが毎日少しづつでも摂取するのには大変便利な方法です。

 

また、お味噌汁に糸寒天を入れる方法もあります。これは煮溶かさずに、具として入れます。(乾燥わかめを入れるイメージです。)汁茶碗によそった後に水で洗って絞った糸寒天を入れるだけです。

 

簡単!寒天デザートレシピ

 

みかんの牛乳寒天
材料:水300cc、牛乳200cc(常温にしておくかレンジで少し温めておく)、粉末寒天4g、砂糖50g(砂糖は好みで加減する)
鍋に水を入れそこへ粉寒天を振り入れます。よく混ぜてから火にかけて沸騰したら、弱火にして2分煮てから砂糖を入れしっかりと溶かします。火を止め、牛乳を加えて冷やし固めるバットなどの容器に静かに移します。

 

他にも煮溶かした寒天にジュースを加えるなどしてゼリーを作るというのも簡単に作れますが、毎日寒天を食べて食物繊維を摂取するという目的であれば、ご飯や味噌汁に入れたほうが飽きずに続けられます。

 

妊娠中はいろいろなことに過敏になってしまいますが、ストレスは便秘の大きな原因となり、逆に便秘もストレスを生むことになります。あまり悩まずに、まずは寒天を美味しく食べて、便秘解消に役立てていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

妊婦の便秘解消におすすめのアイテム3選

オリゴ糖、乳酸菌、食物繊維などを含むお茶やサプリで便秘予防、頑固な便秘もスッキリ!腸内環境を改善することもできます。


はぐくみオリゴの特徴

腸の中の善玉菌を増やしてくれる混じりけなしの100%オリゴ糖です。あまり甘くないのでお料理にも使いやすいです。シロップ状のオリゴ糖と違い無添加なので妊婦さんも安心です。<返金保障あり>

⇒ はぐくみオリゴ 公式サイトへ

価格 評価 備考
初回特別価格 1,840円 評価5
はぐくみオリゴの口コミ・体験談

妊娠前から便秘が頑固でコーラックなどの下剤も効果がないことがあったのですが、妊娠してからはさらに悪化してしまいました。旦那に勧められても「こんなパウダーで効くわけない」と疑いつつでしたが、トイレを占拠されるのが辛いから飲んでと強制(笑)されてしぶしぶ3日飲んでみたら4日目に驚くような立派なのが出てきて驚愕しました。あと1か月で出産ですがこの数か月、オリゴ糖のおかげで2日に1回というペースで出ています。(MAYU)

 

液体のオリゴ糖を妊婦になる前には毎日コーヒーに入れて飲んでいたんですが液体のオリゴ糖は添加物が多いというのを聞いて無添加のはぐくみオリゴに変えました。効き目はこれまでのオリゴ糖と同様バッチリです。現在はコーヒーは控えているのでヨーグルトにかけて食べています。(なっちー)

 

1年前に出産した姉から教えてもらったはぐくみオリゴ。子供のときから便秘がちでしたが出産まで便秘知らずで楽でした。ただ、飲む量には注意が必要!初めての時に飲み過ぎてちょっと下痢になってしまったので一気に大量に摂取するのは危険ですw(ももすけLOVE)


すっきり贅沢抹茶の特徴

下剤の成分が入っていない安心の便秘解消茶です。便秘解消や予防にもなる水分摂取もできるのもいいところです。食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌などのパワーで便秘をやっつけます。

⇒ すっきり贅沢抹茶 公式サイトへ

価格 評価 備考
2,520円 評価4 送料無料
すっきり贅沢抹茶の口コミ・体験談

妊娠して便秘になることが多く産院で下剤をもらいました。1回目に飲んだ時には良く効いていたのですが、あまりに便秘が毎日で放置すると何週間も出ない勢い。数日に1回コロコロとうざぎのうんちみたいのが2、3個出るだけで薬もほぼ毎日になってしまいました。飲むたびに出ていたのが薬が効かなくなってしまい、たくさん飲み過ぎなのも怖くなって検索してみるとこのお茶がいいというので藁にも縋る気持ちで注文!届いたその時にすぐ飲んでその日の夜に多めのコロコロが!本当に感謝しかないです。辛かったので。(aroaro)


善玉菌のチカラの特徴

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌を1カプセルに20億個も詰め込んだサプリメントです。腸内環境を良くして便秘解消へ導いてくれます。いつでも飲みやすいカプセルタイプで持ち運びにも便利です。

⇒ 善玉菌のチカラ 公式サイトへ

価格 評価 備考
1,950円 評価3.5 送料無料
善玉菌のチカラの口コミ・体験談

出産ギリギリまで仕事が詰まっているためいつもバタバタしていてストレスで爆発しそうな毎日です。前は便秘になることはなかったのですが、妊娠3か月くらいから徐々に排便の回数が減ってきました。仕事場でもパッと飲めるサプリを探していたのでこの乳酸菌サプリには助けられています。(yuka)

 

中学くらいから便秘が酷いのですが便秘解消には”ヨーグルトの大量食い”というのをしてきました。妊娠が発覚してからヨーグルトの味、臭いが嫌いになってしまって食べれなくなったの乳酸菌配合のサプリメントで代用しました。乳酸菌が私には合っているので善玉菌のチカラも人よりも効果的に効いているじゃないかと思います。便秘だと思ったら1日飲んで次の日にはスルーっと来ますよ。便秘でないときも、おならの匂いに悩んでいたんですが善玉菌のチカラを飲むと臭いがマシになります。(ごるりま)


適度な水分補給、食物繊維、軽い運動・ストレッチも妊娠中の便秘には効果的です。できるだけ規則正しい生活、食事バランスを考えて過ごしましょう。


妊婦の便秘解消 はぐくみオリゴ すっきり贅沢抹茶 善玉菌のチカラ