妊婦の便秘にトマトは効果がある?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

妊婦便秘にトマトは効果がある?

ヨーロッパでは古くから健康によいといわれてきたトマトですが、ダイエットにも効果的ということでとても人気がある野菜です。

 

このトマトには便秘解消への効果が期待できるというのですがその理由を具体的に見ていきましょう。

 

トマトは便秘解消に有効な食物繊維を含んでいます。

 

トマト100g中に含まれる食物繊維

  • 水溶性食物繊維 0.3g
  • 不溶性食物繊維 0.7g

 

水溶性食物繊維として含まれているペクチンは腸内の善玉菌を増やし整腸作用が強く便秘、下痢を予防する働きがあります。また、便のかさを増すことになり腸の蠕動運動を促して排便しやすくします。

 

トマトに含まれる便秘解消に効果がある成分

  • カリウム  蠕動運動を促す作用
  • ペクチン  整腸作用、蠕動運動を促す作用
  • 不溶性食物繊維  蠕動運動を促す作用

 

カリウムは不足すると胃腸の働きが悪くなり腸閉塞を招くことにもなりかねません。カリウムは失われやすい栄養素ですから食べ物からの補給が必要です。トマトのほかにはバナナ、スイカにも多く含まれています。

 

トマトが体を冷やす?

 

トマトには便秘解消できる成分がたくさん詰まっていますが、妊娠中に食べて体が冷えないか心配ですよね。昔から、夏の野菜は体を冷やすから妊婦はあまり食べない方がいいとも言われます。

 

西洋医学的には証明されていないことで、現代ではあまり気にしている人は多くないようです。しかし、確かに水分の多い野菜ですから、冷やして食べ過ぎると便秘解消を通り越して下痢になってしまうことも考えられます。ですから、トマトがいいんだって!と躍起になって食べずに敵腸を食べることを心がけてくださいね。

 

トマトの健康効果

 

便秘解消以外の健康への効果としては食物繊維を多く含んでいることで、コレステロールを体外へ排出させる働きがあります。

 

また、水溶性食物繊維のペクチンは糖の吸収を抑える作用があるので血糖値が急上昇するのを防ぐ効果が期待できます。この働きにより肥満、糖尿病の予防にもなります。

 

トマトの赤い色素であるリコピンは非常に抗酸化作用が強く、ビタミンEと比較すると100倍以上も効果が高いそうです。アンチエイジングなど美容にも効果が期待できますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

妊婦の便秘解消におすすめのアイテム3選

オリゴ糖、乳酸菌、食物繊維などを含むお茶やサプリで便秘予防、頑固な便秘もスッキリ!腸内環境を改善することもできます。


はぐくみオリゴの特徴

腸の中の善玉菌を増やしてくれる混じりけなしの100%オリゴ糖です。便を柔らかくし排便しやすくしてくれます。シロップ状のオリゴ糖と違い無添加なので妊婦さんも安心です。<返金保障あり>

価格 評価 備考
初回特別価格 1,840円 評価5 送料無料

すっきり贅沢抹茶の特徴

下剤の成分が入っていない安心の便秘解消茶です。便秘解消や予防にもなる水分摂取もできるのもいいところです。食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌などのパワーで便秘をやっつけます。

価格 評価 備考
2,520円 評価4.5 送料無料

善玉菌のチカラの特徴

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌を1カプセルに20億個も詰め込んだサプリメントです。腸内環境を良くして便秘解消へ導いてくれます。いつでも飲みやすいカプセルタイプで持ち運びにも便利です。

価格 評価 備考
1,950円 評価3.5 送料無料


適度な水分補給、軽い運動も妊娠中の便秘には効果的です。できるだけ規則正しい生活、食事バランスを考えて過ごしましょう。


妊婦の便秘解消